古希を迎えて!筋トレ始める!

今年9月で古希を迎えます。あー70かと・・・思った時、筋トレ始めようと思いました。

平成29年1月11日、ほんとうに久しぶり(約12年)にバーベルを握りました。あーあ青春、ワクワクしました。

自宅から近い、川崎市体育館で行う予定でしたが、ただいま、工事中で今年10月オープン予定です。それで、幸スポーツセンター内のトレーニング室に行くことにしました。自転車で片道30分、週1回行く目標を立て、現在まで、筋トレに励んでいます。52年前、最初に行ったボディビルジム、東京渋谷宮益坂にあった、日本最古の日本ボディビルセンターです。当時は、ゴリラのような若者のたちの熱気であふれていました。

ところが、幸スポーツセンタートレーニング室に行って驚いたことは、団塊の世代と言われる、おじさん、おばさん達であふれていました。びっくりしました。

私の若い時代は、女性はまったくいませんでした。今は、おばさん達がマシンやダンベルなどを使って重い鉄の塊をエッコラサ、エッコラサ汗をかきかき上げたり、降ろしたりしているのではありませんか?世の中の変化を感じさせる風景でした。

 

 

整体院を開院して今年で、12年になります。本当にここまで、皆様に支えられて続けることができました。こうして、筋トレを始めることができるのも、皆様のおかげです。

なぜ、猫背になるのでしょうか?なぜ、腰が曲がるのでしょうか?

 

それは、年を年を取ったから(加齢)仕方がないで、かたずけていいのでしょうか?医師も、原因がわからないと、加齢の一言でかたずけてしまいます。人間のカラダは丈夫なのです。筋肉は使わないと、どんどん衰えて行きます。また、筋肉は年齢に関係なく、鍛えればどんどん発達します。ですから、猫背や腰が曲がる、足腰が衰えるなど筋肉を鍛えれば解消できます。

そして、健康で明るく、元気に楽しく老後を過ごすことができます。古希を迎えた私が身をもって実践したいと思い、筋トレを始めた理由です。そして、近い将来、シニアのボディビル大会に出場してみたい夢があります。